スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローシェンナ今日この頃

09/2/10
山元TC

坂路でハロン15~16秒のキャンター調整。週1~2回はハロン12~13秒のキャンター調整。早ければ来週か再来週中に美浦帰厩予定。「調教を重ねるごとに動けるようになっていますし、雰囲気も良くなってきていますね。今日は2ハロンで25秒を切るくらいのところを行いましたが、しっかりとした脚取りで登っていましたし、好印象です。斎藤師と相談して、早ければ数週間の内に送り出せればということになっていますので、今のいい流れを維持していきたいですね」(山元担当者)

09/2/3
山元TC

坂路でハロン15~16秒のキャンター調整。週1~2回は14-14。「先週に引き続き今日も13-13チョットのところを行いましたが、無理なく、パートナーと体を併せてスッと坂路を登ってきていましたよ。それなりに動けるようになっているし、引き続きいい雰囲気を作れていると思います。今の状態を斎藤師にも伝えてありますし、今月中に帰厩を目指して取り組んでいきたいですね」(山元担当者)

09/1/27
山元TC

坂路でハロン15~16秒のキャンター調整。週1~2回は14-14。「引き続き週に1~2回の頻度で速いところを行っていて、今日は更に少し速い内容の2ハロン26秒前後の調教を行いました。先週まではまだ頼りない脚取りで登っていたのですが、今日は真っ直ぐ駆け上がってきて、今までの中で一番感触が良かったですね。体も440キロと相変わらず増加傾向を維持できていますし、この調子で成長を促進していきたいですね」(山元担当者)

09/1/20
山元TC

坂路でハロン15~16秒のキャンター調整。週1~2回は14-14。「移動当初に比べるとだいぶ良くなってきましたね。体も一回り大きくなっていますし、集中力も少しずつ高まっているような感じで、心身ともに成長を感じさせます。調教量を積んでいる中でもバテることもありません。ただ、全体的に幼さも見せ、まだまだ成長を促がしたい面があるのは否定できません。今後については状態次第と考えているので未定ですが、斎藤師とも相談しながら取り組んでいきたいと考えています」(山元担当者)

09/1/13
山元TC

坂路でハロン15~16秒のキャンター調整。週1~2回は14-14。「この馬なりには良化していますが、動きや精神面を見ると波がありますね。昨日いいなと思っていたのが、翌日はもう一つという時があるので、集中力も含めてもう少し安定してキャンターが踏めるように取り組んでいきたいですね。体のほうは少しずつ身も入ってきていて、体重は434キロと少し増えた状態です」(山元担当者)

09/1/8
山元TC

坂路でハロン15~16秒のキャンター調整。週1~2回は14-14。「幼さの目立っていた本馬ですが、じっくり取り組んできたことでだいぶ成長を見せるようになりましたね。まだ良化余地はありますが、以前より集中力も増してきた印象です。体のほうも伸びが出てきて変わってきそうな気配を見せているのはいいことです。少しずつ速いところも織り交ぜているので、馬と相談しながら進めていきます。もう少し成長を促す時間は欲しいので帰厩を検討するタイミングは早くても2月の府中開催中あたりと考えています」(山元担当者)

08/12/24
山元TC

坂路でハロン15~16秒のキャンター調整。「先週と同様に15-15前後の調教を取り組んでいます。先週からそう時間が経っていないので、大きな変化こそないものの、印象としては徐々に大人しくなってきたかなと思います。チークの効果もあるのでしょう。キョロキョロして若さが目立つ馬なのですが、だいぶ集中力が増してきました。この調子で進めていきたいですね」(山元担当者)

08/12/16
山元TC

坂路でハロン16~17秒のキャンター調整。16日は15-15を行った。「この馬なりには頑張ってくれていますね。徐々に状態も良くはなってきていますが、如何せんまだ馬が若い。キョロキョロして集中力のない走り方をするので、この中間からチークピーシーズも着用してより中身の濃い走りができるようにしているところです。今週から15-15程度も始めていますが、反動の来ないように状態と照らし合わせながら進めていかなければなりませんね」(山元担当者)

08/12/9
山元TC

坂路でハロン16~17秒のキャンター調整。「先週よりペース自体は進めていますが、まだ本格的なところまでは行っていません。登板本数も1本に留めています。いかにも若馬という気配を見せているし、今焦って進めていっても中身が伴わない可能性もありますので、じっくりと乗り込んでいいキャンターを繰り出せるように鍛えていければと思います」(山元担当者)


※キャロットクラブ様のご好意により転載許可を頂いております


しばらく筆不精をしておりましたところ、ゲート試験合格後に山元トレセンへ送られ調整されていたローシェンナが急激な良化傾向を見せています(^-^)

一度牧場で鍛えなおしたほうがいいという斎藤先生のお言葉通りです♪

今週中の移動も有り得るということですので、中山開催でのデビューが現実味を帯びてまいりました(^0^)b

私の一口デビューは君次第だよ、ローシェンナ!(笑)

ただ、中山だとさすがに見に行けないなぁ・・・orz
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

一瞬違うページに来たのかと思いましたw
スウェプト産はそろそろブレイクすると思いますw

気分転換にテンプレ変えました~(^0^)
スウェプトは丈夫で良い子が多いと思いますし、そろそろ一気に来そうですね。

ローシェンナもその勢いに乗りたいですね~♪
プロフィール

レフティー

Author:レフティー
06年産世代から一口馬主を始めました。キャロットと広尾に入会しています。良血馬よりもマイナー血統馬が大好きです。

こちらでは愛馬をメインに競走馬の写真をアップしたいと思います(・ω・)


<<注意事項>>
当ブログに掲載している画像は全て
私、レフティーが撮影したものです。
(2010年以降の記事に限る)

転載を希望される方は、一言コメント欄にその旨ご記入をよろしくお願いします。


Powered by 一口馬主DB

キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。